アーユルヴェーダ入門 日々に生かせるハーバリスト講座:住:

朝起きてから夜眠るまでハーブの光を纏う

Maitrii herbsクラス

アーユルヴェーダの智慧はあなたが人生を楽しむためにあります

植物が教えてくれること、日々の実践が人生に与えてくれるもの

自身の命を愛し与えられたものを知る

人生を愛に満ちたものにする旅に出ましょう

“住”ディナチャリアコース

“朝起きてから夜眠るまでハーブの光を纏う”

:住:ディナチャリアコース Observe


第一章:アーユルヴェーダのはじまり
The first day of Ayurveda

Day1.

アーユルヴェーダ基礎”人生に活かすために”

座学
アーユルヴェーダの生命観
5つのエレメントと私達の命
風と太陽と月とドーシャ
グナと見る世界

ハーバリスト実習
家庭で作る蒸留水の準備(ハイドロゾル)トリドーシックな化粧水
お肌のタイプ別ハーブ蒸留レシピ


Day.2 日本ではアーカイブ対応のみ

アーユルヴェーダ基礎”人生に活かすために後半”

座学
母なる自然プラクリティ
人生のゆらぎヴィクリティ
人生のベクトル
アーユルヴェーダの基本理論

ハーバリスト実習
アーユルヴェーダのセルフケアに役立てるオイルの準備
ギー作り/セサミオイルキュアリング/ココナッツオイル作り


Ayurvedic Morning Routine

Day3.

座学
ディナチャリア
アーユルヴェーダの朝
朝の浄化時間
舌磨き
プラーナヤマ
精神の排泄について
お顔のマルマについて

ハーバリスト実習
ハーブ歯磨き粉作りの基本
太陽注入によるフェイスオイル工程
お肌の状態に合わせたオイルレシピ
(敏感肌、痒み、日焼け、シミ、湿疹、傷etc…)
3点マルマフェイスマッサージ


Day.4

座学
伝統的なアーユルヴェーダオイル
セサミオイルについて
使用するハーブについて

ハーバリスト実習
伝統アーユルヴェーダオイル工程
(開催時期によって使用するハーブが変わります)


Day.5

座学
感覚器官 皮膚について
アヴィヤンガについて
入浴スナーナについて
入浴ハーブについて
ウドワルタナについて

ハーバリスト実習
身体の3点マルマ セルフアヴィヤンガ(ボディー)
5エレメントバスカシャーヤ
5エレメントオイルへの応用
石鹸代わりのハーブ洗粉 ウドワルタナ(ウドガルシャナ/ウッツァダーナ )


Day.6

座学
感覚器官 目、 耳、鼻、口について

ハーバリスト実習
感覚器官のアーユルヴェーダケア
アイクリアウォッシュ
アイプロテクトカジャル作り
口のケアオイルプディング
耳のケアとマッサージ
鼻のケアナスヤのやり方
薬用喫煙ハーブスモーク


Day.7

座学
睡眠ニドラについて
睡眠に役立つハーブ
心地よく眠るためにできること
人生の問い

ハーバリスト実習
眠れるハーブケア
不眠に役立てるLepa
セルフパーダアヴィヤンガ
ハーブフットバスティー
睡眠を改善するハーブ
おやすみムーンラテ

InstagramDM若しくはGmailにてお問い合わせ下さい

日本にて受講アーカイブクラス
2024年 7月開始
1.2.8.9.15.16.22(アーカイブのみ)
120,000Yen / 7Days

日本から受講アーカイブクラス 120,000Yen / 7Days

南インドにて受講 3泊4日
スケジュール日程について記載以外でご希望の場合はご相談ください
空き日程にて調整可能です

●費用230,000yen
含まれる内容
空港送迎、宿泊3日間、朝食、昼食、講座代金、アーユルヴェーダトリートメント2日間


滞在中の宿泊先についてこちらからご確認ください

Dinacarya Course


朝起きてから夜眠るまで、私達の心と体と魂が幸せで楽しみの中にあるように

朝、目が覚めたとき呼吸があること、大切な人にも呼吸がある事、太陽のあたたかさがここにあることに微笑みましょう

アーユルヴェーダが教えてくれる感覚器官の大切さやオイルケアで自分自身や家族を愛しむ時間、キッチンのお鍋を使って作るハーブ蒸留によるお肌の状態別レシピや家庭で作られる簡単なハーブオイルの作り方、ハーブ歯磨き粉などアーユルヴェーダの世界観と共に日常に溶け込むハーブ仕事の基本を詰め込んでいます

❍オンライン受講時間 10:30-13:00

実習内容によって終了時間が変動します
2時間〜2時間半

❍オンライン受講若しくはアーカイブ(クラスの録画)にて受講スタイルをお選び下さい

オンラインクラスはお顔が見えるように定員を決めてご参加頂いておりますので、人数に達しましたらアーカイブクラスでのご案内とさせていただいております

❍材料について
日本で手に入るハーブや必要な材料は自身で調達管理いただくことから学びをスタートします
インドのアーユルヴェーダハーブに触れてもらうために代表的なハーブをご自宅に発送します(先着10名)

全クラスを終了される頃には台所薬局の準備が整い継続が可能になっていることでしょう

❍お申込み、講座費用支払い確認後講座開始までに必要な材料リストを送ります

❍クラスはZoomを使用します
クラス開始の10分前にパスワードメールを送ります
初日以外はご都合に合わせてカメラはオフでご参加下さい

これまでアーユルヴェーダの学びが初めての方から講師として活躍されている方まで幅広く受講をいただいております

よくあるご質問


Q アーユルヴェーダのことを知らなくても参加可能ですか。

コースは初心者向けに構成しています。 安心してご参加下さい。


Q カメラオフで参加可能ですか。

カメラオフでの参加も可能です。ご安心ください。


Q 事前にハーブ等の調達は必要ですか?

自分自身でハーブを調達し管理することはハーブ仕事の楽しみであり、最初の一歩。クラスの実習は視聴だけに集中していただくのも良いですが、可能な範囲で同時に作ることをおすすめしています。失敗をしてもはじめの一歩を一緒に踏み出し、その後の生活に繋がれば嬉しく思います。


Q クラスにテキストはありますか?

A 初日2日間に学ぶアーユルヴェーダ基礎以外の実践クラスについては簡単なメモをお渡ししています。実践しながらご自身でメモを取りながら学んでいただくスタイルです。


Q クラスを受講したら診断が出来るようになりますか。

このクラスは医学的な診断をすることを目的とした内容ではありません。アーユルヴェーダドクターの元、パンチャカルマのサポートを続けてきましたが、唯一無二の命を扱うアーユルヴェーダに同じ治療はひとりとしてありませんでした。それについて学ぶには長い月日が必要です。私達は自身の命について誰よりも知り、寄りそうことができるはずです。ちょっとした不調なら何か出来ることがアーユルヴェーダにはあります。自身を知ることから他の命を知ること、自身を慈しみ誰かを慈しむこと、それは別々のようで一つです。アーユルヴェーダには命や愛を拡大しながら循環し、生きやすくなる智慧が詰まっています。それは調和や受容であり、人生を創造するための大切な基盤です。そのように世界が見えた時、自然と見えてくるものがある気がしています。このクラスがそんな一步になれば幸いです。


Q インドからの輸入がないとハーブケアを継続するのは難しいですか?

アーユルヴェーダには家庭でも役立つ調合薬やハーブオイルが数多くあります。クラスでは代表的なアーユルヴェーダハーブの活用法をお伝えしながら自分で準備をする方法や日本でも手に入りやすいハーブを紹介しています


Q 参加できなかった回は、アーカイブ動画を見ることは出来ますか?

1ヶ月視聴可能なアーカイブ動画を送ります。好きなタイミングでご覧下さい


Q 小さな子供がいますがオンラインライブクラスへ参加可能でしょうか。

これまで多くの方が小さなお子様と一緒に参加されております。お気軽にご参加下さい


Q 季節の養生法もこのクラスで学ぶことが出来ますか?

季節の過ごし方はこのクラスでは説明しませんが、衣食住クラスでの学びを通して季節の自然界のエネルギーの捉え方が深まるはずです。季節毎のレメディーをお伝えしている季節のクラスは現在再開未定です


Q クラス終了後に日本では入手困難なアーユルヴェーダハーブを購入することはできますか?

安心できる購入先をお伝えしています


Q :住:のあとに続く:食::衣:クラスの開催日は決まっていますか?

A 食:衣:クラスはアーカイブ購入にて受講頂けます


Ayurveda


植物の美しさを自身に

Your Heart is a Beautiful Lotus

朝の浄化ハーブ

Samadoşa samāgni ca sama dhātu malakriyah

Prasanna ātma indriya manah svastha iti abhidīyate

感覚器官のケアハーブ

Loka Samasta Sukino Bhavantu


Maitrii Herbs

Ayurveda Herbs Therapist Course